宮古島移住生活3年目に入りました!

宮古島暮らし

こんにちは
満ちたりすと♡Chiokoです。

2019年3月に宮古島に移住してきて、今日から3年目に入りました。
あっという間なのか、ずいぶん遠い昔なのか不思議な感覚ですが、今日は、私が宮古島に移住することになったきっかけについて書いてみますね。

どうして宮古島だったんだろう

2017年11月初めて宮古島に降り立ちました。その後のブログに、このように書いています。

********************

先月、もう2年越しの願いだった「宮古島」に行ってまいりました。

ご存知のように(笑)、それまでの私はといえば「え~、沖縄に行くんならハワイに行きたい!」という人でした。

ところが熱烈な誘いを受けたこともあって、いつからか「行ってみたい!」となぜか宮古島に魅かれるようになり、今回やっとその時が訪れたのです。「なんで宮古なんだろう」「そこで何を感じるんだろう」なんて、逆に気負ったりもして(^^ゞ

とにかく宮古島は最高でした!(笑) 何がって、うまく言えないのですが・・・
海の綺麗さはもちろんのこと、人のいない静かさや何にもない素朴さ。そして、何を隠そうハワイと共通する『何か』を感じ・・・

大袈裟かもしれないけれど、今後の人生が変わってしまいそうなほどの魅力に心が揺れ動いてしまったのです!

これを一緒に感じる仲間を増やしていきたい!自分でも不思議なほどの久しぶりのワクワク感☆単純な今のこの気持ちをもとに、これから行動していきたい!と密かに心に決めましたよ、私。

変化は思ったより早くやってきた

その後の1年の間に3回、宮古島を訪れているうちに、もう少し先のことと思っていた密かな夢が、現実に向かって動き出したのです!それから自分でもびっくりするくらいもの凄い勢いで家族を説得?半ば強引に突破し、サロンを閉め、移住を決行して今に至っています(^_^;)

ふと、これまでの人生を振り返ってみると、何か大きな決断をした時って、思いのほか悩みに悩んでっていう感じではなかったかも知れないな、と。それが直感に従うってことなのかも!

とはいえ、常識的に考えてどれだけ周りを振り回してるんだろう。いくら子供も成人しているといっても、本当に身勝手な人生だなぁと思うこともあります(^^;)

更にこのコロナ渦禍でなかなか思うようにことが進まない中で、果たしてこの選択でよかったのかな、とも…

満ち足りた人生を実践するには

でも、他の記事でも書いたように、選択が正しかったのかではなく、自分の直感を正しいものにしていくその後の力が大事なんです!

当時のブログにあるように、単純な気持ちやワクワク感に従って行動する自分でいたい!その方が満たされないことを人のせいにしないで済むから。

「石の上にも三年」と言いますが、ここからまたどのようになっていくのか、いや行動していくのかですね。私にしか歩けない道を、私のやり方で、私の歩幅で進んで行くしかない。そこは焦らず島時間で、と自分に言い聞かせながら。。

こんな人生観にピンときた方と繋がっていけたら嬉しいです♪
今日も最後までお読みいただきありがとうございました^^

タイトルとURLをコピーしました